極楽・快眠セラピストの日記ブログ

浦安にて毎週日曜日『疲れ知らずの健康で美しい身体作りのお手伝い』をモットーにリラクゼーションを提供しているセラピストのブログです!

マッサージとリラクゼーションの違いについて

みなさま、こんにちは

 

浦安の『Body care Rakue』にて毎週日曜日【極楽・快眠コース】を提供している佐藤幸雄です。

 

今日はお客様から良く聞かれる質問にお答えしてみようと思います。

 

“マッサージとリラクゼーション(ほぐし)って何が違うの?”

結構、疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

 

簡単に説明すると

 

マッサージ=治療

リラクゼーション=慰安 

以上になります。

 

マッサージとは国家資格の「あんま指圧マッサージ師」を取得した人たちが行う手技療法のことを指します。

街で見かける看板にマッサージと書かれていればそのお店には「あんま指圧マッサージ師」の方がいると思われます。

この方達は治療行為ができます。この方達が目指すのは結果です(痛みがなくなったとか)。

 

街中で良く見かける“ほぐし”とか“セラピー”などというものはリラクゼーションのカテゴリーに入ります。

こちらは今の時点では特別な資格等は必要ありません。ここ何年かでこういったお店が乱立してきているのはこのためですね。

この方達(自分も含めてですが)が提供しているものは主に経過です(圧されて気持ちいいとかゆっくり休める時間とかですね)

 

 

最近はマッサージとリラクゼーションの領域が曖昧になってきていて、リラクゼーションの方が治すことをアピールしていたり、有資格者の方がリラクゼーションをやっていたりわかるづらい状況になりつつありますね。

 

マッサージ受けたいと思った時に、

 

「痛みを取りたい」と思ったらマッサージ院(治療院)

「疲れを取りたい」と思ったらリラクゼーションサロン

 

と一つ基準を持っておくとミスマッチを防げるのではないかと思います(絶対ではありません)

 

疲れを取りたい、リラックスしたいという方はぜひお任せください。

 

しっかり休んでも眠気が取れない!疲れが取れない!という方は、ぜひ一度『極楽・快眠手技』をお試し下さい!

きっとお役に立てると思います! 

 

 

詳細・ご予約はこちら↓↓

 

セラピストのプロフィールはこちら↓↓

fuka-momi.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございます!