極楽・快眠セラピストの日記ブログ

浦安にて毎週日曜日『疲れ知らずの健康で美しい身体作りのお手伝い』をモットーにリラクゼーションを提供しているセラピストのブログです!

回旋筋腱板損傷ついてまとめてみます

みなさま、こんにちは

 

浦安の『Body care Rakue』にて毎週日曜日、リラクゼーションマッサージの【極楽・快眠コース】を提供している、快眠リラクゼーションセラピストの佐藤幸雄です。

 

日々、多くのお客様をほぐしていると、様々な症状をよく耳にします。

今回はお客様からよく聞く症状をまとめてみたいとおもいます!

 

本日のテーマは「回旋筋腱板損傷」です!

 

【回旋筋腱板損傷】

腱板は急激な衝撃よって断裂する。転倒して手をついたときが多い。最も損傷されやすいのは棘上筋腱であり、加齢による腱の変性が素因として存在する。重力に逆らって腕を挙上することが難しく、完全断裂では水平位に挙上した上肢をその位置で保持できない。のちには棘上筋、棘下筋の萎縮を生じる。単純X線像では異常所見は認められないので打撲や捻挫として扱われることも多い。関節造影をおこなうと造影剤が関節包ないから腱の断裂部を通って肩峰下滑液包内にもれる。不完全断裂は棘上筋症候群であり、保存的治療をおこなう。小さな断裂は安静、固定、消炎鎮痛剤の投与によって修復されることも多い。完全断裂は手術的に治療する。

 以上、資料より引用。

 

五十肩の原因の一つとして数えられる症例の1つです。

五十肩の原因の中でも最も多い症例です。痛みが引いた後は動かしづらさが残るので、そこはしっかりとマッサージで解消していきましょう! 

 

眠れない!疲れが取れない!という方、ぜひ一度『極楽・快眠手技』をお試し下さい!

きっとお役に立てると思います! 

 

 

キャンペーン情報はこちら↓↓ 

fuka-momi.hatenablog.com

 

 

 詳細・ご予約はこちら↓↓

 

ホットペッパービューティーにも掲載中です!こちらもぜひ!

beauty.hotpepper.jp

 

セラピストのプロフィールはこちら↓↓

fuka-momi.hatenablog.com

 

 浦安以外で受けたいという方はこちら↓↓

fuka-momi.hatenablog.com

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!